2014年8月31日日曜日

横浜元町靴修理(リペア、ヒール交換)

POPEYE (ポパイ)に特集される夢をみました(笑)何故か本の紹介してました(笑)

こんにちは、横浜の隠れ家工房 アトリエ チェルボです。

特殊なリペアばかり載せていたので、たまにはスタンダードな紳士靴の踵の修理の記事を書こうと思います。

こちらは踵のゴムを外した状態です。
後ろから見るとこんな感じです。
今回は土台の積み上げ部分も削れが少なく、一番スタンダードな踵交換になります。
こちらが、土台(積み上げ)の色をもどして、艶をだし、ヒールソール(踵のゴム)を付けた状態になります。
後ろからだとこんな感じです。
今回は写真の一番右のイングランド製の7mmのソールを使用しました。
価格は¥2300(税抜き)となります。

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp


オーダー バッグ 鞄 カバン 革 真鍮 帆布 レザー
財布 ウォレット  革小物 横浜 元町 石川町
靴 修理 リペア カスタム

キャリーバッグの持ち手交換(修理、カスタム)

アイスバケツチャレンジなるのもが流行ってるみたいですね。私が指名される気配はまるでありません(笑)

どうも、横浜元町の隠れ家工房 アトリエ チェルボ です。

今回の記事はキャリーバックの持ち手のカスタム(修理)になります。

最初は殆どこういう持ち手がついていますよね。
それを革に変更しちゃいます。
この様な感じになります。雰囲気もよくなり、ちょっと高級感でましたよね。


通常お値段は¥6000〜となってます。
写真のものは手縫い&真鍮パーツでのカスタムで根革も製作しているので
¥12000(税抜き)となります。

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp

オーダー バッグ 鞄 カバン 革 真鍮 帆布 レザー
財布 ウォレット  革小物 横浜 元町 石川町
靴 修理 リペア カスタム

2014年8月29日金曜日

横浜元町でバッグ製作してます。

ベイスターズが4位に浮上したので9月も観戦しに行こうと思います。最初の出だしのネタがなくなってきました(笑)

どうも、横浜元町の隠れ家工房 アトリエ チェルボです。

前回に引き続きレザーバッグの紹介です。
今回もオーダ品になります。

ミニショルダーバッグです。肩掛けもできるんですが、クラッチバッグ的な持ち方もできます。
まず肩からかけてるバージョン
こちらは手持ちバージョン

中はこんな感じです。

スマホと現金と、数枚のカードで、手軽に散歩できるバッグというオーダーでした。

価格は、形状と製鞄(手縫いなど)によって変わります。

今回はショルダー以外はオール手縫いでしたので¥30,000〜となっております。


鞄のリペアの写真がまだまだあったので、次から鞄リペア編にしばらく戻ります。

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp

オーダー バッグ 鞄 カバン 革 真鍮 帆布 レザー
財布 ウォレット  革小物 横浜 元町 石川町
靴 修理 リペア カスタム

レザーウォレット (革の財布のオーダー)

デング熱のせいで蚊を見る目が最近変わってきました。でも一番嫌いなのはスズメ蜂です。
どーも、横浜元町の隠れ家工房 アトリエ チェルボです。

最近リペアの記事しか書いていなかったので革製品のオーダーの記事をちょいちょい書いてこうと思います。


 黒×茶のツートン レザーウォレットです。
当店では牛革は栃木レザーを使用して製作しています。
こちらの価格は¥24800になります。
ウォレットチェーン(革紐)は別売りとなっています。
中身はこんな感じです。
チェルボの財布の特徴は、使用するパーツも面白いですが(リベット、四割ホック、)外側の革はわりと厚め、内側はうすめの使用となっています。たぶんこのぐらいのサイズ感の方が男女共に使用しやすいと思います。

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp

オーダー バッグ 鞄 カバン 革 真鍮 帆布 レザー
財布 ウォレット  革小物 横浜 元町 石川町
靴 修理 リペア カスタム

2014年8月28日木曜日

バッグの内側の修理(内袋修理、リペア)

私は、キムタクのHERO観てないんですけど、木村拓哉さんが店に来ないかな〜とは思ってます。

どうも、横浜元町の隠れ家工房 アトリエ チェルボです。

今回はバッグの修理でも一番当店で多いのではないかという修理、そう、バッグの内側(内袋)の修理です。

断トツにおおいのが、ヴィトン、プラダ、グッチ、シャネルだと思います。
次がコーチ、フェンディあたりでしょうか。
エルメスは内袋のイタミがあまりないので少なめですね。

バッグの内側がべとつく、ベタベタになっちゃうあれです。
バッグの内側が擦れてボロボロ
後は、汚れや破損、破れなどで交換する方が多いです。


だいたいこんな感じになっちゃうのが多いのではないでしょうか?

リペア後はこのような感じになります。
うちでは、レザーでやるか生地でやるかをお客様と相談します。
クラッチバッグ、ポーチ、セカンドバッグぐらいの大きさでしたら
生地ですと、¥10000(税抜き)〜となります。
サイズや製鞄によってお値段は変わります。

その他に革での製作ですと+¥5000〜となっています。

ちなみに薄い生地や光沢のある生地でも修理できますが、チェルボでは帆布のバッグを製作しているので、内袋のリペアも帆布での修理をオススメしています。

かなり内袋のリペアは多いのでこれからもちょこちょこ記事にしていきたいと思います。

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp

横浜 元町 石川町 カバン修理 バッグ修理 かばん修理 鞄修理
靴修理 バッグ ブーツ リペア カスタム オーダーバッグ レザー
革財布 レザーバッグ 革小物 真鍮 帆布 革



バッグのカスタムやリメイク(バッグ修理、鞄修理)

最近、コンビニの冷凍つけ麺の味がパワーアップしててビビってます。

こんにちは、横浜元町の隠れ家工房アトリエチェルボです。

今日は、鞄のカスタムやリメイクで多いものを紹介します。

ショルダーのないバッグにショルダーをつける。
これがかなり多いです。
こんな感じでショルダーを制作しています。
価格ですが、使う素材長さによって違いますが¥8000(税抜き)〜となります。
長さや素材、形状によってもお値段は違います。(手縫いもあります)
真鍮のパーツを全体的に使用しますと、だいたいショルダーの価格+¥6000前後となります。

次に多いのが、ファスナーのないバッグにファスナーをつけるカスタムです。

こんな感じでファスナーを取り付けも可能です。
こちらですと価格は¥9000(税抜き)〜となります。
ファスナーの種類や形状によってもお値段は変わります。
ちなみにこのサイズのファスナー交換ですと¥6000(税抜き)〜となります。

後は、ポケット足したり外したりが多いですね。
こちらはサイズなどでお値段変わりますので時価となります。

ヴィンテージファスナーに変える方も最近増えてきています。

次回も鞄の記事を書こうと思います。

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp

横浜 元町 石川町 かばん修理 鞄修理 カバン修理
バッグ修理 靴修理 バッグ ブーツ リペア カスタム 
オーダーバッグ 革財布 革小物 レザーバッグ


鞄の持ち手修理【COACH】(リペア、カスタム)

こんにちは、横浜元町の隠れ家工房アトリエチェルボです。

今回はコーチの鞄の持ち手の修理です。


剥がれたりめくれたり、切れたり、破れたりと持ち手はかなりダメージをうけるのでお困りの方も多いと思います。

こんな感じに修復できます。
今回は平手でしたが、丸手に交換もできます。もちろん長さも選べます。

お値段ですが¥8000(税抜き)〜となっています。
根革や金具、長さ、革素材によってお値段はかわります。

ちなみにこちらは、鞄の底が擦れるので底鋲もつけました。
こちらは¥3000(税抜き)〜となっています。
内袋を外して付ける場合などの作業がありますとお値段は+になります。

なんか、妖怪ウォッチなるものが港で流行ってるらしいですね(笑)

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp

横浜 元町 石川町 かばん修理 鞄修理 カバン修理
靴修理 バッグ ブーツ リペア カスタム
オーダーバッグ 革財布 革小物

ヴィンテージ バッグのリペア(カバン修理)

こんにちは、横浜元町の隠れ家工房アトリエチェルボです。

雨だし、寒いし日本の気候おかしい(笑)

今回はヴィンテージのメールバッグの修理です。
けっこうヴィンテージものの修理が多いんですけど、今回は苦戦しました(笑)
苦戦したのは作業というより材料と素材なんですけど、やはり古いんで革は傷んでいるし材料は特殊だしで試行錯誤しながらも楽しい作業になりました。


 写真のショルダーをつける部分の革の破損ですね。完全に破れているんで革を作って製作する形になります。

 まずリベット外してびっくり(笑)


どんだけ大きいのってのが使用されていました。
古いのは大きいの多いんですけどここまで太くて長いのはなかなかにですね。
写真のは叩いてあるので通常もう少し長いです。
ふだん店で使ってるのがこのサイズなんで大きさの違いがよくわかると思います。
今回はこのリベットを加工して作りました。
写真がないんですが、表面だけ腐食させて、かなり元の雰囲気に近くなった物を使用しています。
革も経年変化した雰囲気に近づけて修復します。

今回なんと完成した写真を撮影するのを忘れてしまったので完成写真ないです(笑)
完成すると満足して写真取るの忘れちゃうんですよね(笑

でも、今回はお客さんもかなり満足していただけたので、私も嬉しいです。

修理代金は¥8000〜¥10000ぐらいです。
手縫いの箇所と革の製作する量によりお値段は前後します。

そろそろカバンの記事を書いて行こうと思います。

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp

横浜 元町 石川町 かばん修理 カバン修理 鞄修理
靴修理 バッグ ブーツ リペア オーダバッグ 財布
革小物 カスタム 製作


2014年8月26日火曜日

エンジニアブーツの踵交換(修理、リペア)

横浜アトリエチェルボです。よろしくお願いします。かしこまってみました

そろそろ秋なんでブーツの修理も多くなってくる季節です。

婦人靴と紳士靴(短靴)のリペアが多いですけど、店の雰囲気なのかわかりませんが、エンジニアブーツとワークブーツのヒール交換が何気に多いのでちょっと価格の説明させていただきます。

みなさんエンジニアブーツ好きですよね〜私も好きです。


殆ど修理する時はこんな感じの状態になっていると思います。
踵の積み上げの部分が壊れている場合は作り直します、これはコストを下げるために素材はレザーではありませんが、本来はベンズ(革)を削りこんでいきます。
 殆どはヒールはこちらのvibram#700を使用しますが最近下の写真のQUABAUGの方も多いです。
ホワイツによく使われているヒールですね。

そして最終的にこんな感じになります。
お値段ですが
ヒールvibram#700 ¥3500税抜き
積み上げエンジニアブーツの場合¥2000〜となります。
磨きは別料金です。

ちなみにとなりのブーツはこちらです。
こちらは
ハーフソール¥2000
ヒールvibram#430 ¥3500税抜き

こちらは、かなコスパもいい実用的なリペアです。

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp

横浜 元町 石川町 靴修理 かばん修理
バッグ ブーツ リペア オーダーバッグ 財布 革小物

真鍮 ブラスのスタッズのアンティーク加工(腐食編)

横浜元町アトリエチェルボです。もう隠れ家書くの忘れてた(笑)

今回は前回に引き続きスタッズのお話です。

シルバーの色のスタッズと違い真鍮の金色に輝くスタッズはやっぱり、経年変化した少しくすんだ色の方が雰囲気ありますよね。
普段は腐食の加工はしてなかったんですが、なんか気が向いたのでやっちゃいました(常連さんに頼まれたからw)


 最初はこの色ですよねピッカピッカ
ま〜これも悪くないんで個人的にはすきです。

今回は左のピカピカのを右のように加工したいわけです。


試行錯誤してやっとこの状態まできました。
薬品の分量と種類と洗い流すタイミングやらなんやらで本当に難しい(笑)
最初は3個に1個しか作れないという感じでした。
そして完成したのがこちら
錆びるギリギリ手前がテーマです。
こちらは小さいスタッズですと普通1個¥100ぐらいからの打ち込みですが
別途加工料がかかります。

こないだヴィンテージのメールバッグのリペアと同じぐらい楽しい作業になりました。
メールバッグ写真撮り忘れたんですけど、リベットから加工したんで凄まじい工程でした(笑)

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp

横浜 元町 カバンオーダー バッグ ブーツ リペア 販売
靴修理 かばん修理 革小物 財布

エンジニアブーツ スタッズ (カスタム、リペア)

横浜元町の隠れ家レストラン、アトリエチェルボです。靴と鞄を料理するという意味で今回だけレストランにしました(笑)

今回はエンジニアブーツのスタッズカスタムです。
今回はスタッズとオールソールです。
デザインとスタッズの量によって値段は違いますが、写真のもので
¥10000〜ぐらいになります。

ソールはレザーのミッドソールの追加とこちらのソールで仕上げました。
vibram#2021 ¥8000

スタッズはやっぱり鞄やベルトに打つより靴に打つ方が難しいと今回も思いました。
毎回思うんですけどね(笑)

写真はないんですが前回スタッズカスタムで真鍮をアンティーク加工したので後日紹介します。

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp

横浜 元町 石川町 靴修理 鞄修理 バッグ ブーツ リペア
カスタム スタッズ 

DANNER ダナーのオールソル(靴修理、リペア)

1ヶ月〜2ヶ月さぼっていたブログを今日一日で全部書こうと思いましたがそろそろ限界がやってきました(笑)やっぱりちょこちょこサボらないで書くにこしたことはないですね(笑)

前回、レッドウイングのセッターのオールソールでの事を書いたんでダナーもやっぱりリペア数が多いので価格の紹介します。


ちなみにこれは私のくたびれまくってるオールドダナーです。

このタイプですとvibram#2021か#2060に変える方がおおいです。
ラッセルモカシンもこのタイプのオールソールが多いと思います。
料金ですが¥8,000税抜きとなっています。
シルエット的にもしっくりきますね。

後はマウンテンライトが多いので定番のこの2つのオールソールが多いです。

vibram#148
¥9000〜
ミッドソールの加工によって値段が変わります。

vibram#1136
¥9000税抜き


でも実はコスパがいいのはvibram#4014
の気がしないでもないです。

atelier cervo HP
http://www.ateliercervo.jp

横浜 元町 石川町 靴修理 鞄修理 バッグ ブーツ リペア